コズミックカレッジ2018のキッズコースの活動の様子です

亀谷です。コズミックカレッジの報告の第3弾目です。こちらは、三浦リーダーが指導して、子どもたちは保護者と協力しながら浮いたり沈んだりする魚の模型(浮沈子)を作りました。家から持ってきたペットボトルに水をいれて、醤油入れに使われるような小さな魚の模型を入れて、ふたを閉めれば完成です。ペットボトルにギュッと力を入れたり話したりすると、浮沈子がが沈んだり浮いたりしました。おもしろいね。楽しかったかな?

0コメント

  • 1000 / 1000